ママファッション:ボトムス

ママファッション:ボトムス

ママになってもおしゃれでいたい、でもボトムスは動きやすさ重視で選んでしまうと、見た目があまりおしゃれではない…なんて感じてしまいます。

 

子供がいてもおしゃれをしたいママにおすすめのボトムスをご紹介します。

 

ガウチョパンツで動きやすく流行も抑える

ガウチョパンツは、2015年から人気が継続しています。最近はスカーチョ、などと呼ばれる、よりスカートに見えるパンツが人気となっており、女性らしさと動きやすさがどちらも叶うボトムスが充実しているので、ママにはうれしいですね。やはり、子供が一緒にいるとスカートを履くのは難しくなってしまいます。動きまわって子供の世話をしなくてはいけませんし、特に人気もマキシスカートやミモレ丈スカートなどは足元が動かしづらくて大変です。

 

見た目はスカートに見えるようなガウチョパンツやスカーチョなどをボトムスに取り入れて、ママファッションを楽しみましょう。

 

やっぱり動きやすいスキニーパンツ

最近はワイドなシルエットのボトムスが人気になっていますが、やはり動きやすい定番のボトムスはスキニーパンツです。伸縮性もあるストレッチのきいたスキニーパンツであれば、膝の曲げ伸ばしなども簡単です。またワイドのように邪魔になる生地がないので、スムーズに歩けて走れて…公園でのお散歩などにもぴったりではないでしょうか。

 

丈は少し短めが楽

子供と一緒にいると、どこに行くかどんなことが起こるか…予測がつきません。フルレングスのボトムは、行く場所によって裾が汚れてしまう可能性があります。いちいち裾をあげるのも面倒なので、できれば丈をアンクル丈にしておいたほうが、裾が汚れる心配もありません。足首が見えると足がキレイに見えてバランスもとれるので、おしゃれのためにも機能性の高さでも、少し短めをおすすめします。

 

また上は深めで安心

しゃがんだり立ったりすることも多いのですが、しゃがんだときにまた上が浅いと背中が見えていないか…気になってしまいます。下着が見えているのも恥ずかしいですし、だからといって子供の世話をするときにそんなこと気にしていられませんね。ボトムスを選ぶときは、また上ができるだけ深めで、動き回ってしゃがんでも背中が見えないようなものを選びましょう。気を使わずたくさん動けるので、ママにはぴったりです。

 

少し前はまた上が浅めのパンツも人気でしたが、最近は割とまた上が深めのものも増えているので選びやすくなっています。