ママファッション:アウター

ママファッション:アウター

春夏はどんなアウターを用意しておくか、迷ってしまいます。春はまだ肌寒いときがあるので、1枚羽織るものが欲しいですよね。夏は外で遊ぶときはいいのですが、室内で過ごすときは何となく肌寒い…と感じることもあるでしょう。ママにもおすすめの春夏アウターをご紹介します。

 

春は気軽に羽織れるものを

春はアウターがないとまだ肌寒いときもありますが、子供と出かけるときは昼間が多いので、それほど厚手のアウターは必要ありません。でも、軽くて気軽に羽織れるものがあるといいですね。トレンチコートなどはかっちりしすぎて子供といるときは動きづらいので、柔らかい素材であまりアウターと意識せずに羽織れるものがおすすめです。

 

春夏は明るい色を選びたくなりますが、白などは汚れが目立つので、ベージュなどが汚れも目立たず春夏でも使いやすいと思います。

 

夏はカーディガンが使いやすい

夏はアウターが必要ないといえばないのですが、1枚あると安心です。子供と遊んで汗をかいたあとに、そのまま室内の冷房が効いている場所で過ごす…となるとそのままでは寒いですし体調を崩してしまいます。夏でも1枚羽織れるものがあると助かるのですが、おすすめはカーディガンです。カーディガンならコンパクトにまとめて持ち運びしやすいですし、肩にかけるだけでも冷房の風を遮ることができます。通気性もいいので、夏の公園などで日差しが気になるときも使いやすいです。

 

汚れが落ちやすい素材を選ぼう

やはりアウターを選ぶときに気になるのは汚れです。トップスよりもアウターのほうが単価は高いので、せっかく買ったアウターが汚れてダメになってしまうのは嫌ですよね。だからといってアウター無しでは少し物足りない…と感じるので、できるだけ汚れが落ちやすい素材を選びましょう。

 

ナイロン系やポリエステル系は春夏にはぴったりですし、軽くて汚れもおちやすいのでおすすめです。特に花粉が気になる春は、汚れが落としやすい素材を選んでおいたほうがいいのではないでしょうか。

 

丈は短めがすっきり

ロングアウターが流行っているのですが、ママにとってはロングアウターは少し邪魔になります。子供が走り回るときなど、ママも一緒に走り回らなくてはいけませんよね。そのたびに脱いだり着たりしていては大変ですし、持って歩くにしてもロングアウターはかさばって持ち運びづらいです。コンパクトにまとめることができる、丈が短めなアウターのほうが使いやすいでしょう。